クレジット決済サービス『ONE PAY』って何??

2017.08.22

  • 決済サービス

出典:ONE PAY

クレジットカード決済といえば、主にECサイトや飲食店などで利用されていますが、
実は「個人営業のお店」「飲み会での会費徴収」「割り勘」など
個人間でのやり取りでも利用することが可能と知っていましたか?

2017年8月8日にサービススタートした『ONE PAY(ワンペイ)』は
特に個人間取引に向いているクレジット決済です。
事前準備はお金を受け取る人がアプリをインストールして、振込先の口座情報を登録するだけ。
審査や身分証を提出する必要ありません。

利用方法も実にシンプルで、アプリを立ち上げてクレジット決済させたい金額を入力し、
お金を支払う人のクレジットカードをiPhoneのカメラでスキャンするだけ。
これだけの作業なら誰でも利用できますね!

SquareやCoineyは、クレジットカードを読み取る専用のデバイスが必要でしたが、
ONE PAYはiPhoneさえあれば完結してしまう為、実にスマートに決済を行うことができます。
「読み取るデバイスを無くしてしまった」「うまくクレジットカードを読み取れない」といった
心配をする必要がないのも嬉しいですね。

初期費用、月額費用が無料なので、誰でも気軽に利用できます。
手数料5%で、利用可能ブランドはVISA、MasterCard、American Expressと
主要ブランドに対応しています。
1回あたりの出金で300円の手数料が発生してしまいますが、自分の好きなタイミングで出金することが可能なようです。

シェアリングエコノミーの普及によって、今後益々個人間でのお金のやり取りが増えていくと予想されていますのでONE PAYの需要は高まっていくのではないでしょうか?

※個人間でクレジットカードの情報をやり取りする時は注意してくださいね。

ECサイト等へのクレジット導入はクレジット決済代行を利用することをオススメしますが、
個人間でのやり取りであればONE PAYは非常に便利ですので、みなさんもアプリをインストールされて試してみると面白いかもしれません。

 

クレジットカード決済代行なら
テレコムクレジットにお任せください。

セキュリティへの取り組み
PCI DSS Pマーク Trustwave VeriSign