クレジットカード決済の導入は意外と大変なの?

2015.11.19

  • クレジットカード

クレジットカード決済は簡単に導入できる?
「いいえ。意外と大変です。」

クレジットカード決済はとても利便性が良く、オンラインショッピングで
最も利用されている決済方法ですが、個別の導入は簡単ではありません。

それは以下の理由によるものです。

○クレジットカード会社との契約が大変

クレジット決済を導入するにはクレジットカード会社との契約が必要となりますが、
個人事業主の審査は非常に厳しく、なかなか審査通過となりません。
法人においても会社規模、設立からの年数、売上等、様々なチェック項目があり、
尚且つ審査時間も長くなってしまうケースが多くなっています。

また売上の入金も各カード会社でバラバラで管理に手間がかかり
支払いまでも2ヶ月以上の期間があるため、資金繰りの問題も出てきます。

○クレジット決済システムの構築が大変

クレジット決済を導入するためには、決済システムを開発・運用しなければなりません。
サービスの規模にもよりますが、膨大な決済処理を行う必要がありますので
それに耐えうるシステム開発とサーバの準備が必要になります。

またクレジットカード番号は、万が一にも漏洩させてはならない情報です。
その情報を取り扱うのですから、最大レベルのセキュリティ対策が必須になってきます。

以上のことから、クレジット決済の導入には金額的にも時間的にも
膨大なコストがかることは言うまでもありません。

クレジット決済代行会社に頼めば簡単!

しかし大半のオンラインショップでは既にクレジット決済を導入しています。何故でしょうか。

それは【クレジット決済代行会社】を利用しているからです。

クレジット決済代行会社とは、文字どおり契約から決済処理までを代行してくれる会社です。

クレジット決済代行会社を利用すればVISA、Master Card、JCB等の各カード会社と個別に契約をする必要がなく、システム開発の必要もありません。

クレジット決済代行会社との契約のみで、クレジットカード決済の導入ができるのです。

各カード会社からの入金も、クレジット決済代行会社が一括して行うため、経理上の管理が非常に楽になります。

またクレジット決済代行会社には様々な情報が集まっておりますので、
定期的なビジネス情報の収集源といった間接的なメリットもあります。

良いクレジット決済代行会社を利用することは、お客様のビジネスに多大なメリットをもたらします。

「コラム見た」で手数料割引あり!

当社では20年以上の実績があり、国際セキュリティ基準の最新バージョンである「PCIDSS Ver.3.0」への完全準拠をしております。

クレジットカード決済の導入について、お気軽にご相談下さい。

クレジットカード決済代行なら
テレコムクレジットにお任せください。

セキュリティへの取り組み
PCI DSS Pマーク Trustwave VeriSign