クレジットカードの有効期限について

2021.04.23

  • クレジットカード

いつもお世話になっております。
テレコムクレジット株式会社です!
 
当社のメインビジネスとなっている
クレジットカード決済ですが、カードをお持ちの方は
当然カードには「有効期限」があることはご存知ですよね!?
カードに記載されているあの有効期限の事です。
 
有効期限の書き方は国際的な規格で決まっており、
有効月/有効年となっています。有効年は西暦の下2ケタで表記されます。
たとえば、06/21とあれば、「2021年の6月まで有効」という意味になります。
 
クレジットカードの有効期限がある理由は、大きくわけて2つあります。
「老朽化対策」と「防犯対策」です。
 
老朽化対策を行う理由は、クレジットカードには精密なICチップを
含む磁気部分があるからです。
磁気部分が劣化して使用できないカードになる前に、
クレジットカードを新しいものへ取り替える必要があります。
 
防犯対策を行う理由は、クレジットカードを使った犯罪に
巻き込まれないようにするためです。新しいカードを使うと、
古いカードは使えなくなります。そのため、定期的に最新の
クレジットカードを発行することで、不正使用の可能性を下げることができます。
つまり、有効期限があることで、より安心して買い物ができるのです。
 
現在使っているカードの有効期限が近づくと多くのカード会社は
自動的に新しいカードを郵送してきます。新しいクレジットカードが届いたら、
 
・署名欄にサイン
・自動引き落とし等のカード情報変更
・古いカードの処分
 
を忘れにするようにしましょう!
 
クレジットカードの更新はそこまで頻度が高くないので
普段はあまり気に留めないと思いますが、上記のように
有効期限には大切な役割があります。
 
クレジットカードを安全に使うため、また有効期限の更新漏れ等で
自身の信用(クレジット)を傷つけないためにも、
有効期限の管理を日頃から意識しておくと良いかもしれないですね!
 
それでは本日はこのあたりで失礼します。

クレジットカード決済代行なら
テレコムクレジットにお任せください。

セキュリティへの取り組み
PCI DSS Pマーク Trustwave