税金の支払いもクレジットカードで!

2021/02/03

税金の支払いもクレジットカードで!
 
皆さんこんにちは!
 
突然ですが、税金をクレジットカードで支払えると言うのは知っていますか?
私たちは毎年、さまざまな税金を支払っています。
給料から引き落としされていれば手間はないのですが、請求書が届き、銀行や郵便局、
コンビニなどで支払うケースも少なくありません。
 
忙しくて支払いに行けない、人混みを避けたいなど理由はさまざまですが、
クレジットカード払いでしたら、インターネットの環境さえあれば、
いつでも税金の支払い手続きをすることが可能です!
 
例えば、「Yahoo!公金支払い」では、自動車税、固定資産税、住民税、国民健康保険、不動産取得税、
ふるさと納税などさまざまな税金の支払いを行うことができます。
 
「国税クレジットカードお支払いサイト」では、法人税、相続税、贈与税、
消費税などの国税の支払いをクレジットカードで支払うことができます。
 
○メリット
・どこでも支払える利便性
・カードによってはポイントが貯まる
 
○デメリット
・決済手数料がかかる
・領収書の発行が無い
 
支払う税金額によって手数料が変わりますので、事前に確認しておきましょう。
また、請求書で納付した場合は、その用紙自体が領収書となりますが、
クレジットカード払いの場合は領収書などが発行されません。
領収書、納付書、納税証明書が必要な場合は、
納付先に別途請求が必要な場合がありますので、あらかじめ確認した方が良いようです。
 
今回は税金の支払いをクレジットカード決済で行うことについてお伝えしてきましたが、
このようなIT化に慣れておくことで、今後の支払いや申請手続等に役に立つのではないでしょうか。
どこにいても、いつでも支払いや申請ができるのは、とても便利です。
 
メリット・デメリットを参考にしつつ、
使えるところからチャレンジしてみても良いのではないでしょうか。
 

おすすめ関連記事

  • 2017/01/06
    アプリに独自でクレジット決済を導入出来る!?
    アプリで課金をされた事はありますか?? アプリ内で課金をしよ ...
  • 2019/12/20
    バンドルカードって??
    バンドルカードとは、平たく言うとプリペイド式のクレジットカー ...
  • 2020/04/27
    アップルがついにクレジットカード業界へ進出!
    Apple Cardという言葉を耳にしたことはありますでしょ ...
  • 2019/01/08
    クレジットカードの「5大国際ブランド」を詳しく解説!

最新記事

  • 2022/03/01
    「初心者向け投資」について
    皆さんこんにちは! 今日は「初心者向け投資について」をご紹介 ...
  • 2022/01/28
    銀行のモアタイムシステムって?
    どうもこんにちは! 毎年言ってますがあっという間に2021年 ...
  • 2022/01/25
    クレカのナンバーレス化について
    近年のクレジットカードでは、カード番号などのカード情報の印字 ...
  • 2021/08/13
    近未来的!空中タッチ操作ディスプレイ!
    みなさんこんにちは! 今回、ご紹介したいのが空中タッチ操作デ ...
もっと見る