働く環境を知る-人材育成・教育制度-

人材育成・教育制度

研修制度
内定者研修、新入社員研修、コーチング研修、アセスメント研修、定額研修(外部セミナー)
JOBローテーション制度
新卒社員は本配属前に複数の部署を回り、業務経験をすることができます。 JOBローテーション中に自身の適性を確かめたり、様々な部署の人たちと人脈作りができます。
スキルマッププロジェクト
1,3,6ヶ月を区切りとして「社会人基本スキル」と「部署特化スキル」を先輩社員からじっくり学ぶことができます。
ブラザー・シスター制度
新入社員が新たな環境でスタートできるよう先輩社員がお兄さんお姉さんとなり、 社会人としてのアドバイスや、新卒一人ひとりに寄り添った親身なサポートを行います。
第二期JOBローテーション制度
同部署で3年キャリアを積んだ社員を対象に、部署異動希望などのキャリア志向調査を行います。 キャリアアップや、部署異動を含む適材適所配置に活用します。
良いところ投票制度
社内WEBシステムを使って相手の良いところをメッセージと一緒に投票することができます。 コミュニケーションの場として、お互いを褒めあう文化が根付いています。
資格取得支援制度
業務に必要な資格取得やキャリアアップをサポートする為に会社が費用の補助をする制度です。部署や会社の業務効率及び技術力の向上に活用されています。