TLS1.0-1.1無効化に関するお知らせ

平成30年3月2日 テレコムクレジット株式会社

平素より弊社決済サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
以下日程より順次、弊社サービスのセキュリティ強化の一環としてSSL通信規格の一部無効化を行います。
本対応に伴い、一部通信規格及び端末において弊社サービスがご利用いただけなくなります。
詳細については以下をご確認ください。

 実施日

平成30年6月11日(月) 午前10時以降順次切り替え

 影響範囲

本対応により、TLS1.1以下(TLS1.2をサポートしていない)のブラウザでは、弊社決済サービス、集計管理システム等、全てのサービスでアクセスできなくなります。

 

◆利用可否(暗号化方式)

SSL3.0 利用不可
TLS1.0 利用不可
TLS1.1 利用不可
TLS1.2 利用可

 

◆利用可否(ブラウザバージョン)

端末 ブラウザ/回線 利用可能バージョン 利用不可バージョン
PC Internet Explorer  8以上  7以下
Google Chrome 30以上  29以下
Firefox  24以上 23以下
Microsoft Edge  全て利用可能  –
Safari  7以上 6以下
スマートフォン Android  4.0以上※1 3.9以下
Android Chrome  30以上  29以下
iOS Safari  5以上 4以下
フィーチャーフォン SoftBank 全て利用不可
au 全て利用不可
docomo 全て利用不可

※1
Androidのバージョンが4.0~4.3をご利用の場合、Android標準ブラウザはTLS1.2に対応しておりませんので、対応した別のブラウザをご利用いただく必要がございます。Google Chromeを利用する場合の例を記載しておりますので、以下リンクをご確認ください。

◇Android バージョン4.0~4.3にてTLS1.2以上を利用する場合(Android Chrome)

各ブラウザでTLS1.2以上を設定する方法

上記『利用可否(ブラウザバージョン)』の表にて、利用可能バージョンをお使いで、弊社サービスがご利用いただけない場合はブラウザの設定でTLS1.2以上を有効にしてください。
ご利用ブラウザのバージョン確認方法及び各ブラウザのTLS1.2設定方法につきましては、以下リンクをご確認ください。

◇ブラウザバージョン確認方法及びTLS1.2以上を利用可能にする方法

新着情報一覧

クレジットカード決済代行なら
テレコムクレジットにお任せください。

セキュリティへの取り組み
PCI DSS Pマーク Trustwave VeriSign