はじめに

平素より弊社決済サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
平成30年6月11日(月) 午前10時より順次、弊社サービスのセキュリティ強化の一環としてSSL通信規格の一部無効化を行います。

それに伴い、『TLS1.2』に対応していない一部ブラウザと端末において弊社決済サービスがご利用いただけなくなります。

こちらのページでは、ご利用ブラウザのバージョン確認方法と『TLS1.2』への設定方法をご案内します。

まずは、現在ご利用のブラウザがTLS1.2に対応しているか以下(◇TLSバージョンチェックツール)のリンクへアクセスしてご確認ください。

◇TLSバージョンチェックツール
※【This connection is using TLSv1.2】と表示された場合は、お使いのブラウザはTLS1.2に対応していますのでそのまま弊社サービスをご利用頂けます。

【This connection is using TLSv1.2】以外の表示がされた場合は、TLS1.2への対応が必要となりますので以下へお進みください。

バージョン確認方法及び『TLS1.2』への設定方法

お使いのブラウザもしくは端末を以下より選択してください。

パソコンをお使いの方

Internet Explorer GoogleChrome Firefox Safari

スマートフォンをお使いの方

Android iOS

フィーチャーフォンをお使いの方

一部のフィーチャーフォンは、『TLS1.2』非対応のため弊社サービスをご利用いただけなくなります。
『TLS1.2』に対応した、ブラウザ・端末にてご利用ください。

Internet Explorerをご利用の場合

Internet Explorerバージョン確認方法

『バージョン8』以上をご利用の場合は、下の『Internet ExplorerでTLS1.2を設定する方法』にてTLS1.2を有効にしてください。
『バージョン7』以前をご利用の場合は、弊社サービスをご利用いただけませんので『バージョン8』以上にアップデートをお願いします。

Internet ExplorerでTLS1.2を設定する方法

  1. Internet Explorerを起動します。
  2. 画面左上の【ツール】を選択して、【インターネットオプション】をクリックします。
    【ツール】が見当たらない場合は、キーボードのAlt+Xでも開きます。
  3. IE バージョン情報

  4. 【インターネットオプション】画面が開いたら、【詳細設定】タブを選択します。
  5. IE 詳細設定

  6. 【詳細設定】タブのセキュリティ項目まで移動して、「TLS 1.2の使用」にチェックを入れて【OK】ボタンを押してください。
  7. IE 1.2設定

  8. 【インターネットオプション】画面が閉じたら、Internet Explorerを再起動して完了です。

Google Chromeをご利用の場合

Google Chromeバージョン確認方法

  1. Google Chromeを起動します
  2. 画面右上にあるメニューより、【ヘルプ】-【Google Chromeについて】を選択します。
  3. Chrome バージョン確認

  4. 表示された画面でバージョンを確認します。
    数字の左2桁目までがバージョンを表しています。
  5. Chrome バージョン確認

『バージョン30』以上をご利用の場合は、下の『Google ChromeでTLS1.2を設定する方法』にてTLS1.2を有効にしてください。
『バージョン29』以前をご利用の場合は、弊社サービスをご利用いただけませんので『バージョン30』以上にアップデートをお願いします。

Google ChromeでTLS1.2を設定する方法

  1. Google Chromeを起動します
  2. 画面右上にあるメニューより、【設定】を選択します。
  3. Chrome 設定

  4. 表示された画面の一番下にある【詳細設定】を選択します。
  5. Chrome 詳細設定

  6. 表示された画面のシステム内にある【プロキシ設定を開く】を選択します。
  7. Chrome プロキシ設定を開く

  8. インターネットのプロパティ画面が表示されますので、【詳細設定】タブを選択してセキュリティ項目より「TLS 1.2の使用」にチェックを入れてください。
  9. Chrome 1.2設定

  10. 【適用】ボタンを押してから【OK】を選択してください。
  11. 画面が閉じたら、Google Chromeを再起動して完了です。

Firefoxをご利用の場合

Firefoxバージョン確認方法

『バージョン24』以上をご利用の場合は、下の『FirefoxでTLS1.2を設定する方法』にてTLS1.2を有効にしてください。
『バージョン23』以前をご利用の場合は、弊社サービスをご利用いただけませんので『バージョン24』以上にアップデートをお願いします。

FirefoxでTLS1.2を設定する方法

  1. Firefoxを起動します。
  2. FirefoxのURL入力欄に”about:config”と入力して、Enterを押します。
  3. FF about:config

  4. ”動作保証対象外”となる警告文が表示されますが、そのまま画面下部のボタンより先へ進みます。
  5. FF 警告文

  6. 表示された画面の【設定名】項目にある【security.tls.version.max】の値を【3】に変更します。
    ※【security.tls.version.max】をダブルクリックすると入力画面が開きます。
  7. FF 設定名

  8. 画面を閉じたら、Firefoxを再起動して完了です。

Safariをご利用の場合

Safariバージョン確認方法

  1. Safariを起動します。
  2. メニューバーより【Safari】→【Safariについて】を選択します。
  3. 表示された画面でSafariのバージョンが確認できます。
『バージョン7』以上をご利用の場合は、TLS1.2が有効ですので、弊社サービスをご利用頂けます。
『バージョン6』以前をご利用の場合は、弊社サービスをご利用いただけませんので『バージョン7』以上にアップデートをお願いします。

SafariでTLS1.2を設定する方法

アップデート方法は以下リンクよりご確認ください。
https://support.apple.com/ja-jp/HT201541

Android端末をご利用の場合

Android OSバージョン確認方法

  1. ホーム画面で【メニューアイコン】をタップします。
  2. 画面が変わりましたら、【設定】をタップします。
  3. 設定画面が表示されましたら一番下までスクロールして頂き、【端末情報】をタップします。
  4. Androidバージョンの下に記載された数字がOSのバージョンになります。
    見当たらない場合は少し下へスクロールしてください。
『バージョン4.4』以上をご利用の場合は、TLS1.2が有効ですので弊社サービスをご利用頂けます。
『バージョン4.3』※1以前をご利用の場合は、弊社サービスをご利用いただけませんので『バージョン4.4』以上にアップデートをお願いします。
※1
Androidの『バージョン4.0~4.3』をご利用の場合、標準ブラウザではTLS1.2非対応となりますが、対応した別ブラウザをご利用いただくことでTLS1.2に対応可となります。
以下リンクに、Google Chromeを利用する場合の例を記載しておりますので、ご確認ください。
◇Android バージョン4.0~4.3にてTLS1.2以上を利用する場合(Android Chrome)

Android端末でTLS1.2を設定する方法

  1. ホーム画面で【メニューアイコン】をタップします。
  2. 画面が変わりましたら、【設定】をタップします。
  3. 設定画面が表示されましたら一番下までスクロールして頂き、【端末情報】をタップします。
  4. 【ソフトウェア更新】をタップし、画面の支持に従って更新を行ってください。

  5. Wi-Fi環境でのアップデートを推奨します。
    アップデート方法が不明の場合は、お手持ちの携帯電話会社へお問い合わせください。

iOSをご利用の場合

iOSバージョン確認方法

  1. ホーム画面上の【設定】をタップします。
  2. 【設定】の画面で、【一般】をタップします。
  3. 【一般】の画面で、【情報】をタップします。
  4. 【情報】の画面で、バージョンの横に記載されている数字がiOSのバージョンです。
『バージョン5』以上をご利用の場合は、TLS1.2が有効ですので弊社サービスをご利用頂けます。
『バージョン4』以前をご利用の場合は、弊社サービスをご利用いただけませんので『バージョン5』以上にアップデートをお願いします。

iOSでTLS1.2を設定する方法

アップデート方法は以下をご確認ください。
https://support.apple.com/ja-jp/HT204204

Wi-Fi環境でのアップデートを推奨します。
アップデート方法が不明の場合は、お手持ちの携帯電話会社へお問い合わせください。



※画像はすべてイメージです。