blog

Uberに対抗!?LINEの新サービス「LINE TAXI」


2014年3月にサービスが本格開始した、ハイヤー配車アプリの  「Uber」 があります。
徐々に露出が増え、約1年が経った今 確実に認知度が高まりました。
(筆者もアプリ登録まで済。いまだ未利用…)

当BLOGでも「Uber」について取り上げさせて頂きました。
現在は、当初のハイヤー配車だけでなく 通常TAXIの配車も行っています。



そんなUberに対抗してか、2015年1月6日に「LINE」が新サービス 「LINE TAXI」を開始しました。
(既にLINEはいちプラットフォームの領域を越えていますね)



LINE TAXIの場合は、LINE Payを利用する必要がありますが
クレジットカード情報の登録が必要な点はUberと同様。


使い方は簡単。

LINE AppsからLINE TAXIのメニューを選びます。

LINE TAXIアイコン



乗車位置をタップして決め、依頼内容の確認をします。
LINE TAXI乗車位置決定画面   LINE TAXI依頼内容確認画面



サリーを眺めながら配車依頼中…   依頼が完了すればあとはお迎えを待つだけ。
LINE TAXI配車依頼中画面   LINE TAXI依頼完了画面


後発のLINE TAXIですが、Uberとの大きな違いはLINEの 知名度が抜群に高い こと。


スマホユーザーの70%以上がLINEを利用していると言われ、
LINEを利用していれば 新たにアプリをインストールする必要もありません。

現在は東京23区内と三鷹市、武蔵野市の東京版のみですが
近日中には全国版もリリースする予定とのことです。



アプリのお洒落度・スマート度はUberが圧勝の気がしますが
LINEの利用率や認知度を考えると、どちらに軍配が上がるのか…未知数です。


高級ハイヤーで有利な「Uber」

身近なタクシーで攻める「LINE TAXI」



配車アプリで一人勝ち状態のUberを LINE TAXIが巻き返し、
追い抜く日も遠くないかもしれないですね。

最新の記事一覧

クレジットカード決済代行なら
テレコムクレジットにお任せください。

セキュリティへの取り組み
PCI DSS Pマーク Trustwave VeriSign