blog

ちょっと待った!「ヤフオク」「アマゾン」の偽画面にご注意を!


皆様「フィッシング詐欺」をご存知でしょうか。


フィッシング詐欺とは、本物のサイトとそっくりなサイトをつくり、
登録情報などを入力させて情報を抜き取る悪質な詐欺行為です。


少し前に三菱東京UFJの偽サイトが話題となっていました。
UFJでは本物のサイト内での注意喚起はもちろん、
フリーのセキュリティソフトを配布するまでの対応を取っていました。


最近耳にしたニュースではネットオークション国内最大手の「ヤフオク!」と
インターネット通販大手の「アマゾン」で同様のフィッシング詐欺サイトが存在しているとの事です。

ヤフオク!イメージ    amazonイメージ


ウイルスに感染したパソコンで本物のサイトを閲覧していると、
利用者に対してクレジットカード番号や有効期限などの入力を求める
偽の画面が表示されるようになっているそうです。


このような手口で、クレジット番号はもちろん個人情報も併せて漏洩してしまう
可能性が非常に高く、不正利用の引き金になってしまいます。


当社テレコムクレジットでもクレジットカード決済のセキュリティはもちろん
カード情報の取り扱いについては厳しいルールの下、業務にあたっております。

ご利用者様のクレジットカード情報を守るのは決済会社の責務ですが、
ご利用者様自身でも、ネット上での情報入力には十分ご注意頂ければ
より良いネット社会が築けると思います。

最新の記事一覧

クレジットカード決済代行なら
テレコムクレジットにお任せください。

セキュリティへの取り組み
PCI DSS Pマーク Trustwave VeriSign