blog

死んだ後のデータは大丈夫? ヤフーの新サービス


ヤフーのクラウドサービスで、保存していた画像や文書などのデータを削除する終活の新サービスを始めました。
終活:人生の終わりをより良いものとするため、事前に準備を行うこと


■Yahoo!エンディング

Yahoo!エンディングイメージ


データの削除だけでなく、
生前にお世話になった方や大切な方へお別れのメッセージも送ることができます。
(※メッセージサービスには毎月194円(税込)が必要)

また、今後は遺族にデータを移すサービスも始める予定のようです。


利用をするには生前からヤフーの専用サイトより申し込みをしておく必要があり、
ヤフー提携の葬儀仲介会社を使う必要があります。


『提携の葬儀仲介会社??』

そこを利用しなかったらどうなるのかと疑問に思われた方もいらっしゃるはずです。


サイト内には
「生前予約プランを手配頂けなかった場合、死亡確認ができず、
生前に登録されていた生前準備サービスを実行できなくなります。」
との記載がありました。

きちんと手続きできなかったらサービス自体が受けれない可能性があるので
生前から家族へ伝えておく必要があるようです。


また、ヤフーで利用していたYahoo!プレミアムなどの課金も自動的に停止することもできます。
亡くなった後のデータ削除や課金の停止は手続きが煩雑なものなのでしたが、手間の軽減できます。

クラウドサービスに大事なデータを置いておくことに抵抗のある人もいるようですが、
うまく利用すればメリットの多いサービスではないでしょうか。



【参考】
http://www.asahi.com/articles/ASG7G5218G7GULFA014.html

最新の記事一覧

クレジットカード決済代行なら
テレコムクレジットにお任せください。

セキュリティへの取り組み
PCI DSS Pマーク Trustwave VeriSign