blog

日本郵便がクレジットカード決済開始


4月に設立した準備会社「日本郵便ファイナンス」が三井住友信託の出資や
人材を受け入れ、クレジットカード決済の営業開始に向けて動きだしました。


日本郵便はネット通販事業向けに物流や決済などの一括請負サービスを
提供しているが、決済は原則現金でクレジット決済は代行業者に委託していました。

しかし子会社によるカード決済が可能になることで、
これまでカード決済を導入していない小売店や通販業者などの顧客も
開拓して手数料収入を得る一方、宅配便「ゆうパック」の
利用拡大につなげようとしています。

郵便事業は昨年と比べて利益が減少傾向にある為、
クレジットカード決済の営業開始によって利用者が増える事に期待です。


日本郵政グループでは、ゆうちょ銀行がカード決済業務を行っていますが
新規業務には政府の認可が必要となります。


そのためVISAやMastercardなどで実績の高い三井住友信託銀行との提携で
早期の業務開始を目指しているようです。


みなさんはゆうパックを利用していますか?
クレジットカード決済が使えるようになることでどれだけ利用者が増えるか
今後に注目です。

最新の記事一覧

クレジットカード決済代行なら
テレコムクレジットにお任せください。

セキュリティへの取り組み
PCI DSS Pマーク Trustwave VeriSign