blog

活用進むQRコードとクレジットカード決済のセキュリティ


皆さんは普段から携帯のQRコードを活用していますでしょうか。
携帯番号の交換、街角での広告等で最近は広く活用されている手法の一つです。

クレジットカード決済においても「EasyDo」というサービスでQRコードの利用があげられます。

「EasyDo」とはクレジットカード決済を行う際、
商品情報や金額などをQRコード化し利用者へ提示を行います。
それを携帯電話やスマートフォンで読み取ることで決済を可能とするサービスの事です。

企業側ではインフラ設備構築などの必要がない手軽で新しい決済サービスとして話題を集めています。

QRコードを用いた決済方法はその他「ZNAP」が代表的なものとしてあげられますが、
知名度としてはどちらもまだまだ低く、これからの決済方法です。


先日「EasyDo」がPCI DSS準拠というニュース記事を目にしました。
このニュース記事でもお分かり頂ける通り、セキュリティーについては
非常に厳しい事で有名なカード業界。

クレジットカード決済を利用する際、是非PCIDSSというものを意識して利用して頂きたいと思います。
当社でも当然PCIDSS発足から早い段階で準拠し、最新バージョンへの更新も適時おこなっており、
安心・安全なクレジットカード決済をご利用頂けます。


QRコードを用いたEasyDoであっても、セキュリティ対策については今後も重要となるでしょう。


【参考】
http://www.paymentnavi.com/paymentnews/39929.html

最新の記事一覧

クレジットカード決済代行なら
テレコムクレジットにお任せください。

セキュリティへの取り組み
PCI DSS Pマーク Trustwave VeriSign