スターバックスの事前注文アプリ


少し前にビックカメラのネット取りおきサービスが始まり
世間を賑わせたのは、記憶に新しいのではないでしょうか。

O2O(オンライン・トゥ・オフライン)などとも呼ばれ
ネット上(オンライン)から実際の店舗(オフライン)へ
つなげるサービスがスマートフォンの普及とともに人気を集めています。

そんな中、スターバックスでは、アプリで事前注文してコーヒーが受け取れるサービスを開発しているようです。
スターバックスのコーヒーがお店の外で注文して、決済まで出来てしまうサービスです。
これは一連の流れをアプリだけで行える、新たな決済サービスとも言えます。

待ち時間なしでコーヒーが受け取れるので、
スタバファンはもちろん忙しい人や気が短い人には大変喜ばれるサービスになるのではないしょうか。

まだアメリカ向けに準備中のようですが、将来的に日本でも実現する事でしょう。

日本のスターバックスのサービスでは、
スタバカードというチャージ式の無料カードのサービスがあります。
定期的に期間限定で5,000円チャージするとドリンク無料券がもらえる
キャンペーンをしているようです。

スタバカードのモバイル版としてお財布携帯との連動した
「モバイル スターバックス カード」という新しいサービスも始まりました。
スタバカードと同様のチャージ式で、こちらではオンライン入金、オートチャージの設定も可能と
入金の決済手段が増えています。
もちろん店舗での入金にも対応しています。

最近では「O:der」というような事前注文アプリも出てきており、
レジのないお店がでてくる時代が近いのかもかもしれません。

新しいサービスの普及によって決済代行会社における
クレジット決済の取り扱いにも変化が生まれてくることでしょう。

最新の記事一覧

クレジットカード決済代行なら
テレコムクレジットにお任せください。

セキュリティへの取り組み
PCI DSS Pマーク Trustwave VeriSign